ミネラルウォーターの賞味期限

ミネラルウォーターの賞味期限はどれほどなのか、疑問に感じたことはありませんか?

工場で製造されてから出荷まではわずかとはいえ期間があり、お店でも店頭に並ぶまでの期間があり、さらには自分が購入するまでの期間があります。
容量が大きいものをまとめ買いすると、実際に口にするまでの保存期間があります。その間に古くなってはいないのでしょうか?

結論としては、その心配は不要です。
ミネラルウォーターの賞味期限は「未開栓の場合,常温で保存して2年間」というのが一般的。少々まとめ買いをして保存しておいても大丈夫です。

オーケンウォーターなら、ミネラルたっぷりのミネラルウォーターを、それぞれの採水地で瞬時にくみ上げることで、衛生的に採水。さらに、最新の製造設備とクリーンルームで、徹底した衛生管理のもと天然水をボトリングしています。
殺菌してからボトル詰めされているので、ミネラルウォーターが腐敗するようなことはありませんが、目安として賞味期限を表示しています。
ただし、味わいや品質という点からすると、賞味期限内に使うのが最善です。

ミネラルウォーターの保存方法

ミネラルウォーターは常温で保存できますが、ある程度条件を整えている必要があります。
まずは、直射日光を避けることが大切。ミネラルウォーターに限りませんが、直射日光は食品の変質の原因となります。
また、においの強いものの近くに置かないことです。例えば,ヌカ床や生ゴミなどのそばで長期保存しないようにしましょう。
また、開栓したミネラルウォーターは冷蔵庫で保存し、賞味期限に関わらず一週間以内には使い切るようにしましょう。

WEBでのご注文はこちら

お申し込みはこちら

21時までであれば当日、それ以降であれば
翌日に弊社担当スタッフより確認のご連絡をさせて頂きます。

通話無料!全国からご注文受付中です

WEBでのご注文はこちら

  • 富士山の銘水
  • 大分天領の銘水
  • 京都丹波の銘水

5タイプのカラーバリエーション選べるカラーサーバー

放射能について

参考コラム