放射能について

ミネラルウォーター安心本舗は、お客様に安心してご利用頂けるよう、天然水の安全性について第三者検査機関を通し、調査を行っています。

弊社取り扱い天然水の安全性が証明されました

ミネラルウォーター安心本舗取り扱い天然水について、先の福島県原発事故の影響による放射性物質(ヨウ素、セシウム)の原水に与える影響・残留状況を専門の検査機関に委託しました。

結果、ミネラルウォーター安心本舗取り扱い天然水には放射性物質は確認されませんでした。

調査結果詳細

※クリックすると「検査成績書」がご覧いただけます。(PDFファイル)

採取年月日 京都丹波の
銘水
富士山の
銘水
大分天領の
銘水
金城の華
最新
2016年8月

検査成績書

検査成績書

検査成績書

---
2016年6月

検査成績書

検査成績書

検査成績書

---
2016年4月

検査成績書

検査成績書

検査成績書

---
2016年2月

検査成績書

検査成績書

検査成績書

---
2015年12月

検査成績書

検査成績書

検査成績書

---
2015年10月

検査成績書

検査成績書

検査成績書

---

[ 調査委託機関  財団法人・日本食品分析センター]

放射性物質とは

一度に大量に浴びたり、一定量を浴び続けていると人体に影響を及ぼす「放射線」。放射線を浴びることが、いわゆる「被曝」です。
「放射性物質」とはこの放射線を出す物質のことです。

放射性物質の種類

放射性ヨウ素・放射性セシウム

ベクトル(Ba)

ベクレル(Bq)

放射線を発生している放射性物質から、1秒間にどれくらいの放射線が出ているかの単位です。
日本の飲料水のベクレル基準
放射性ヨウ素…10Bq/㎏
放射性セシウム…10Bq/㎏
※1㎏あたりの放射線量

シーベルト(Sv)

体内に取り込んだ放射性物質が、体内に及ぼす影響の大きさ(放射線量)の単位です。
一言で言うと、「どれだけ被曝するか」を表しています。
日本の放射線量の基準
緊急時…20~100msv
平常時…1msv/年

放射線検出器について

放射能検査には、原子核物理学、高エネルギー天文学などでも利用されており、低レベルの放射線でも計測できる「ゲルマニウム半導体検出器」を使用しています。

安心・安全な天然水をお届け致します。

WEBでのご注文はこちら

お申し込みはこちら

21時までであれば当日、それ以降であれば
翌日に弊社担当スタッフより確認のご連絡をさせて頂きます。

通話無料!全国からご注文受付中です

WEBでのご注文はこちら

  • 富士山の銘水
  • 大分天領の銘水
  • 京都丹波の銘水

5タイプのカラーバリエーション選べるカラーサーバー

放射能について

参考コラム